読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

握手会レポ 4月29日 乃木坂46 14thシングル全国握手会@ポートメッセなごや

4月29日 乃木坂46 14thシングル全国握手会@ポートメッセなごや

4月30日 乃木坂46 14thシングル個別握手会@ポートメッセなごや

5月4日  乃木坂46 14thシングル全国握手会@京都パルスプラザ

 

行ってきた。これまでは1つのシングルに対して1度しか握手会に参加してこなかったが、今回は急に3回も行ってしまった。

 

 

 

4月29日 乃木坂46 14thシングル全国握手会@ポートメッセなごや

 

昨年の12月26日ぶりの握手会なので、4か月ぶり。まぁ前回は7か月以上空いていたのでそれに比べたら短い。前回は1推しが高山→万理華になって初めての握手会だったのだが、心持ちがその時と同じ感覚で、ようやく会えるという思いだった。万理華自体は1月のガムロックフェスがあったので目にしていたが、それでも3か月空いているので、待ち遠しかった。会うまでに期間があると言いたいことがいろいろと出てくる。一応、思いついたものはノートに書き留めて行った。

 

 

万理華レーンのペアはちはる。おっとりと優しい接し方で、肩肘張ることなく望めた。元から話題があったわけでもないが、まぁちょっと考えれば作れたのであまり悩むこともなかった。満喫できたかと言われると疑問だが、無難にできたのではないかなと思う。

 

翌日に個別が控えていたので、万理華とは作品等の感想は挟みつつもどちらかと言えばがっつりとした話はせずにテンポよく楽しい握手ができた。とはいえふざけたわけでもなく、あくまで自然に。自身のテンションが高めではあったが。まぁいつも出だしはそんな感じだ。待ち遠しかったんだから仕方ない。顔は覚えていてくれているようだ。

ちなみに万理華レーンはとても快適なくらい空いていて、この調子でいくと券がすぐなくなるなと思ったほど。まとめ出しまで残らずにさっさと回って終わった。その方がすっきりした気分になれる気がしたからだ。とはいえなんだかんだ19時の新規入場締め切りまではいたけど。

 

 

万理華以外は高山×能條、若月×樋口、橋本、西野レーンに。

高山・若月は全握では必ず行くので今回も。かずは『憂鬱と風船ガム』が非常に良かったのでその感想を。ゆみちゃんにはFLASHスペシャルで僕待望のロングヘアーでのグラビアがあったのでその話題。目的は十分に果たせたかなと。かずはいつ行っても期間が空いても枚数少なくても変わらない優しさとリアクションの大きさでとっても嬉しい。それ故にちょっと申し訳なくなってしまうのだけれど。

 

19時直前に個人レーンをのぞいた所、深川レーン以外はほぼガラガラ状態になりつつあったので、その時点で残り2枚しかなかったが急遽1枚追加し、橋本さんとなーちゃんに1回ずつ行った。もちろん最後は万理華。

 

橋本さんには個人PVが好きだということを前から伝えたかったし、なーちゃんは久しぶりに目の前で姿を拝みたいと思っていたので、思いがけなくスムーズに行けてよかった。どちらとも1分待たない程度で握手できた。橋本さんは安定のプク顔披露、なーちゃんも安定の薄倖スマイル。どちらも期待通り。橋本さんでの自身のはしゃぎ方は、ちょうど1年前に万理華のところに全握で行った時を思い出す感じだった。

 

 

握手初日は楽しく円満に終えることができた。初めて刈谷で宿泊したが、寂れず栄えずな感じが落ち着けて良かった。

 

 

 

握手内訳

万理華×ちはる 12枚

若月×樋口    2枚

高山×能條    1枚

橋本(個人)   1枚

西野(個人)   1枚

 

万理華と話した話題

・アニバーサリー(さぬき映画祭)

・ジャズワンダーランド/上原ひろみ

・グアム

・季刊乃木坂涼

じょしらく

など